むくみと水分補給 | ウォーターサーバー・宅配水なら うるのん【公式】

ウォーターサーバー・水宅配なら「おいしい水の贈りもの うるのん」

  • お電話でのお問い合わせ 0120-737-113 9:00~18:00(年中無休:365日受付)
  • ネットからカンタン購入
    • 新規お申込み
    • 追加ご注文
  1. ウォーターサーバー・宅配水TOP
  2. > うるのんFacebook保管庫
  3. > むくみと水分補給

商品紹介 富士の天然水

むくみと水分補給

特に女性で気になっている方が多いかと思われる
『むくみ』
ほっておくと不快なだけではなく、脂肪(セルライト)になってしまうということはご存知ですか?
静脈瘤という、ふくらはぎなどに青や黒っぽい血管が浮かび上がって一部はこぶになってしまう、という循環器病になる恐れも…!

今回は、むくみを改善する為の、正しい水分補給の方法をご紹介します☆

●適量の水を摂る
  水分補給は、多すぎても少なすぎてもむくみの原因になります。1日の適量を摂りましょう!
(自分の体重)÷30=自分が必要としている水の量(リットル)
  ↑この数式で、自分に必要な水の量を計算してみてください!
●一気に飲まない
  必要な水の量だからといって、一度にその量を飲むと、「水中毒」になってしまう恐れがあります。
  水を常に手元に置いておき、1時間にコップ一杯程(約180ml)程度を目安に飲みましょう。

激しい運動をしている方や、大量に汗をかいたような時は、上記の適量の水より多めに摂ったりしてくださいね。
デスクワーク等であまり動かない方も、実は吐く息でも水分を失っていますので、しっかり水分補給を忘れずに!

きちんと水分を補給することで新陳代謝が良くなり、溜まっている老廃物も押し出されて血行も良くなるそうです!
お水を飲んで、バッチリ『むくみケア』をしましょう♪d(´▽`)b♪


FBイメージ

水の雑学 メニューに戻る

水と身体

水分補給の意味
ダイエットと水
炭酸の雑学
運動の前と後の水分補給
むくみと水分補給
冬の『隠れ脱水』2
梅雨の隠れ脱水
夏に気をつけたい 『ペットボトル症候群』
ミネラルウォーターを洗顔に!
運動する時の水分補給は「軟水」?「硬水」?
冬の『隠れ脱水』1

うるのんのお申し込みはこちら

  • パソコンの方はこちら お申込みフォームへ
  • スマートフォンの方はこちら
  • お電話の方はこちら 0120-737-113 9:00~18:00(年中無休:365日受付)
ページトップ