白湯で小さな子どもの虫歯対策 | ウォーターサーバー・宅配水なら うるのん【公式】

ウォーターサーバー・水宅配なら「おいしい水の贈りもの うるのん」

  • お電話でのお問い合わせ 0120-737-113 9:00~18:00(年中無休:365日受付)
  • ネットからカンタン購入
    • 新規お申込み
    • 追加ご注文
  1. ウォーターサーバー・宅配水TOP
  2. > 水を知る・学ぶ
  3. > 水と健康TOP
  4. > 白湯で小さな子どもの虫歯対策

水と健康:白湯で小さな子どもの虫歯対策

皆さんは普段どのような水分補給をされていますか?
ミネラルウォーターやお茶、コーヒーにスポーツドリンクなど色々方法がありますが、これに加えて「白湯」があります。
水を沸騰させただけのシンプルなものですが、実は体の代謝を上げるなど、とても効果的な飲み物として注目されています。

生活に白湯を取り入れ、体のシェイプアップを図る「白湯ダイエット」も流行りを見せました。女優や女性タレントが度々紹介していたため、耳にされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
実はこの「白湯」、子どもの健康を守る上でも大きな役割を担っています。

昔からの知恵―小さな子どもを虫歯から守る

白湯を乳幼児に飲ませる方法は昔からありました。
冷たい水では刺激が強く、カルキを飛ばすため一度沸騰させた白湯は、小さな子どもに安心して飲ませられる水分補給方法なのです。

歯が生え始め、母乳から離乳食、そして通常の食事に移行していく中でどんどん味覚が発達していき、好き嫌いが出てくるようになります。
特に小さな子どもは甘いものが好きなので、つい糖分を摂りがちになってしまいます。
お菓子や甘い飲み物も適量で済めばよいのですが、これが継続すると虫歯になる恐れが出てきます。

小さな子どもだと利尿作用のあるものや、カフェインの含まれた飲み物では大人より強く影響が出てしまうため、水分補給としては理に適っていません。
また、スポーツドリンクでは糖分が高いため、これも同じく常飲には向いていません。
そうすると選択肢はミネラルウォーターか白湯になります。
乳幼児にとってはミネラル分が内臓の負担になるため、非推奨とされていますが離乳が済んでいれば、ミネラル分の含有量が少ない軟水は問題ないとされています。

暖かい時期はこうした冷たい水でも良いのですが、冬場になると体が冷えてしまうため、この時期には白湯にして飲ませるご家庭も多いそうです。

また、小さい子どものいるご家庭では、こうしたミネラルウォーターを手軽に摂れるウォーターサーバーを取り入れる方が多いようです。

このように食生活で糖分の摂りすぎを抑えた水分補給が虫歯や肥満予防として大きな効果を発揮するのです。

虫歯予防だけじゃない!白湯の効能あれこれ

上記以外にも白湯を摂るメリットがあります。

1.新陳代謝が上がる
新陳代謝が上がることで老廃物の除去や脂肪燃焼が促進されます。
また、あわせて免疫力が向上するので、風邪を引きにくく丈夫な体になります。
2.内臓の調子を整える
白湯により内臓が温まり、動きが活性化されます。
上記と同様代謝が上がるので疲れにくく、ストレスに強い体になります。

関連ページ

水を知る・学ぶトップへ戻る

うるのんのお申し込みはこちら

  • パソコンの方はこちら お申込みフォームへ
  • スマートフォンの方はこちら
  • お電話の方はこちら 0120-737-113 9:00~18:00(年中無休:365日受付)
ページトップ