水が脳の老化防止にも役立つ | ウォーターサーバー・宅配水なら うるのん【公式】

ウォーターサーバー・水宅配なら「おいしい水の贈りもの うるのん」

  • お電話でのお問い合わせ 0120-737-113 9:00~18:00(年中無休:365日受付)
  • ネットからカンタン購入
    • 新規お申込み
    • 追加ご注文
  1. ウォーターサーバー・宅配水TOP
  2. > 水を知る・学ぶ
  3. > 水と健康TOP
  4. > 水が脳の老化防止にも役立つ

水と健康:水が脳の老化防止にも役立つ

代謝や免疫など、人体の健康を維持する上で水分補給が欠かせないことはすでに知られている通りですが、実は水分補給、脳の働きを活性化する説があることはご存知ですか?

驚き!水分補給だけで頭の回転が良くなる?

知的作業をする前に水を飲んだ人は、飲まなかった人に比べて脳の反応速度が十数パーセント程度速いという実験結果が確認され、その結果水分不足は脳のパフォーマンスを下げてしまう原因となると導き出されました。

その理由はまだ明確にはされておらず、今後の研究が待たれるところですが、水分補給によって知的活動、つまり記憶力や集中力が向上するというのは繰り返し行われた実験結果から間違いないようです。

こうした理由から「前より物覚えが悪くなった」、「最近忘れっぽくなった」、「何事にも意欲がわかない」など、脳の老化防止に対してもある程度の効果が期待できるのではないかと言われています。

脳に良いとされる水の飲み方

一日の生活のうちで水が不足しがちな時間帯があります。
そこを狙って水分補給することで体内に適切に水を取り込むことができ、血流や代謝改善に続いて、脳の活性につなげることができます。

【適切な水分補給のタイミング】
1.就寝前と起床後
就寝中は水分補給ができないため就寝前に一回、そして体内の水分が減った状態の起床後に一回、それぞれコップ1杯程度の水を飲むようにしましょう。
2.食事前
食事前にもコップ1杯飲んでおきましょう。
食事中や食後に多く水分を摂ると、胃液が薄まり消化にあまりよくありません。
かといって絶対に不可というわけではないので、飲む際には少量に抑えるなど工夫を取り入れるようにしましょう。
3.お風呂の前後
入浴中は発汗により、想像以上に汗をかいているものです。
そのため、入浴前後にもそれぞれ1杯ずつ水を飲んでおくようにしましょう。

以上が主な水分補給のタイミングです。
一日の理想水分摂取量は1.5~2リットルとされているため、上記以外の食間や仕事・スポーツ中などにも積極的に水分を摂ることが肝要です。

ミネラルを補って脳を活性化

発汗や排尿などで失われるのは水分だけではありません。
ミネラルも多量に失われるため、水分補給にはミネラルウォーターが推奨されます。
脳は大量のエネルギーを必要とするため、常に栄養を補ってあげる必要があります。
とはいえ、多量のミネラルウォーターを用意するのは骨が折れるものですが、そんな時にお勧めなのがウォーターサーバーです。
手軽にミネラルウォーターを備蓄することができ、常時温水・冷水を選ぶことができます。
この機会に導入を検討されるのも良いかもしれません。

関連ページ

水を知る・学ぶトップへ戻る

うるのんのお申し込みはこちら

  • パソコンの方はこちら お申込みフォームへ
  • スマートフォンの方はこちら
  • お電話の方はこちら 0120-737-113 9:00~18:00(年中無休:365日受付)
ページトップ