味覚コンテスト5冠達成!「富士の天然水 さらり」

世界のシェフとソムリエが認めた水

富士山の雄大な自然フィルターにより長時間かけ磨き上げられた天然水「富士の天然水 さらり」は、食品のミシュランガイドとも呼ばれるInternational Taste Institute(国際味覚審査機構)で2021年 最高金賞の優秀味覚賞(三ツ星)を受賞。また、歴史ある国際品質評価機関であるモンドセレクションでも金賞を受賞し、共に7年連続の受賞となりました。水に特化した品評会であるBerkeley Springs International Water Tastingにおいては2021年度 ボトル入りミネラルウォーター部門で最優秀賞を、商品の安全性・品質が評価される2021年 International taste Awardsでは銀賞に輝きました。さらに2020年12月には日本初の食品・食材評価制度である「ジャパン・フード・セレクション」で金賞を受賞しました。
国内外の権威ある審査機関から安全で美味しい水として認められた「富士の天然水 さらり」を生活に取り入れてみませんか?

Awards

  • ITIで7年連続(2015年~2021年)の三ッ星受賞のため

    「ダイヤモンド味覚賞」を同時受賞

  • モンドセレクション3年連続(2015~2017年)の最高金賞及び金賞受賞のため、

    「インターナショナル・ハイクオリティー・トロフィー」を同時受賞

味覚のエキスパートが厳正審査

ITI( 国際味覚審査機構)は、独立したプロの専門家集団により食品・飲料品の評価および認定を行う世界的な機関です。審査員はミシュラン・ガイドなどで認められた一流レストランのシェフ、ソムリエなど総勢200名以上の味覚に関する専門家たちです。

最高ランクの優秀味覚賞を受賞

目隠し方式でテイスティングが行われ、他製品との比較ではなくその製品自身の味覚満足度によって審査されます。総合評定70%以上の製品のみが優秀味覚賞を受賞。その中で“富士の天然水 さらり”は、90%以上の評定を獲得し最高ランクの三ツ星に輝きました。

「確かな国際審査基準」で見極める
優秀品質の国際評価機関 モンドセレクション
Monde Selection - International Quality for selections

■ モンドセレクションとは

ベルギー政府の主導により1961年に創立された国際品質評価機関及び、そこから与えられる賞です。製品の衛生面や包装・原材料など、多くの審査項目が点数化されます。

国際味覚審査「食品のミシュランガイド」といわれる
Superior Taste Award (優秀味覚賞)
International Taste Institute - ITI(国際味覚審査機構)

■ ITI(国際味覚審査機構)とは

世界中の食品や飲料品の味を審査し、優れた製品を表彰・プロモーションする世界有数の独立機関です。味覚に特化した審査のため、食品のミシュランガイドとも呼ばれ、受賞するということは、世界に通じる食品・飲料であることの証となります。その審査メンバーは、ヨーロッパでもっとも格式ある20のシェフ・ソムリエ協会から選出される200名以上の専門家たち。
「外観」「香り」「食感」「味・後味」などの項目から審査し、他製品との比較ではなくその製品自身の「味覚満足度」を評価するものです。

<受賞ランク規定>

★★★(三ツ星)極めて優秀
総合評価90%以上
★★ (二ツ星)特記に値する
総合評価80%以上90%未満
★  (一ツ星)美味しい
総合評価70%以上80%未満

世界最大級の水の品評会
Berkeley Springs International Water Tasting 金賞

■ Berkeley Springs International Water Tastingとは

アメリカのウエストバージニア州、バークレースプリングスで開催される、1991年からの歴史ある水の国際品評会です。
ウォーターテイスティングのための特別なトレーニングを受けた審査員が審査を行い、優れた水を評価します。

イタリア初の食品/飲料品の国際品評会
International Taste Awards 銀賞

■ International Taste Awardsとは

2019年から始まったばかりの、食品/飲料品の国際品評会です。
審査員はシェフ、ソムリエ、バーテンダー、ジャーナリストなど、食や飲料に専門性のあるプロフェッショナル達が務めます。

日本初の消費者による総合評価・認証制度
ジャパン・フード・セレクション 金賞

■ ジャパンフードセレクションとは

日本オリジナルの本格的な食品審査を行う評価機関です。
審査員の中心は日本有数の食の資格となったフードアナリスト®が務め、業界関係者ではなく消費者が選んだ食品・食材であることが特徴です。