水との新しい付き合い方をご紹介

水とライフスタイル

こどもの日に手作りで!簡単柏餅レンジで柏餅

2019/06/12
柏餅

5月5日はこどもの日!こどもの日と言えば柏餅ですね。『こどもの日』はこどもの成長を願うと同時に、「母に感謝する」ことも趣旨として含まれています。今日はお母さんだけでなく、お子さんもご一緒に柏餅を作ってみませんか?

こどもの日に手作りで!簡単柏餅レンジで柏餅

用意するもの
  • 耐熱性ボウル
  • 大き目のビニール袋
  • ラップ
  • 耐熱皿など
材料(6個分)
  • 米粉/100g
  • 片栗粉/大さじ1/2
  • 餡(あん)/150g(こしあん・つぶあん等市販のものをお好みで)
  • 熱湯(うるのんのお水)/1/2カップ(100cc)
  • 柏の葉/6枚

 

作り方

1. 柏の葉を水洗いして乾かしておく等、入手したものに合った処理をしておく。(レトルトは水洗い、乾燥のものはゆでるなど)

2. 餡を6等分にして俵型に丸めておく。うるのんのお水を別鍋で沸かし沸騰させておく

3.耐熱性のボウルに米粉を入れ、2の熱湯を少しずつ入れながらヘラなどで混ぜていき、触れるくらいの温度になったら手でしっかりこねる

4. 3にラップをかけ、電子レンジで加熱する(600Wで2分15秒ほど)

5. 4を大きめに切ったラップの上に乗せて片栗粉を加え、ラップの上から手でギュッと押さえるようにして片栗粉がしっかり混ざるようにもむ

6. 5.をボウルに戻して更に電子レンジで加熱し(600Wで1分)、その生地を大き目のビニール袋に入れ、大きめの容器に冷水を入れてそこに生地が濡れないようにつけて粗熱をとる(この際ビニールの口は空けたまま)

7. 冷めた6を再度ボウルに戻してこね、6等分にする

8. 7を手のひらに乗せて両手でつぶして楕円形にし、餡を半月型になるように包んでしっかりと閉じ、柏の葉で巻く

9. 8で出来たものを耐熱皿に並べてラップをし、電子レンジでまた加熱して(600Wで1分)出来上がり

ポイント

米粉で作るともちもちやわらかな食感の柏餅が出来ます。電子レンジで加熱した後は生地が熱くなるので、火傷に注意してくださいね。