水との新しい付き合い方をご紹介

水とライフスタイル

免疫力を高める!彩り炊き込みご飯

2019/10/07

常備野菜のニンジンと、余りがちなカブの葉を混ぜ込んだ彩り豊かな炊き込みご飯は、ツナ缶と塩昆布で手軽に味付け。軟水で炊くことでふっくら仕上がります。

免疫力を高める!彩り炊き込みご飯

材料(4~6人分)
  • 米/2合
  • 水/1と3/4カップ(350ml)
  • カブの葉/1束分(100g程度)
  • ニンジン/1/3本(50g程度)
  • ツナ缶(オイル漬け)/1缶
  • 塩昆布/20g
  • 酒/小さじ1

 

作り方

1.米を洗い、ザルにあけて水を切り、炊飯器に入れて水を加え30分ほど浸水させる

2. カブの葉は粗みじん切りに、ニンジンは千切りにする。ツナ缶は軽く油をきっておく。

3.1に酒・塩昆布・ツナ缶・ニンジンの順に入れて普通に炊く。

4.鍋に湯を沸かし、塩一つまみ(分量外)を加え、カブの葉をサッと茹で、水気をよくしぼっておく。

5.3が炊き上がったら10分ほど蒸らしてかき混ぜ、更に4を加えて混ぜ合わせたら出来上がり。

ポイント

彩り良く仕上げる為には、カブの葉を最後に混ぜるのがポイント。
ニンジンとカブの葉に豊富に含まれるβカロテンは、皮膚や目を正常に保ち、免疫力を高めて風邪予防にも。ツナの油分でβカロテンの吸収率もアップ!お弁当にもおすすめの栄養満点の炊き込みご飯です。