水との新しい付き合い方をご紹介

水とライフスタイル

【離乳食中期の赤ちゃんに】簡単!市販のうどんとカツオ節で鮭のみぞれうどん

2019/10/25

肌寒くなってくる時期、赤ちゃんにも温かい離乳食をあげたいなと思ったら、市販のゆでうどんで簡単に作れるこんなメニューはいかがでしょうか?

【離乳食中期】簡単!市販のうどんとカツオ節で鮭のみぞれうどん

材料(1人分)
  • ゆでうどん/60g
  • 鮭/小さじ2(塩気の無い又は少ないものを茹でてほぐしておく)
  • 大根おろし/大さじ1
  • かつお節/一袋(市販のもの2.5g程度) ※出汁用
  • 水/300g ※出汁用
  • しょうゆ/数滴

 

作り方

1.ゆでうどんを小さく切ってやわらかくなるまで下茹でし、茹でこぼしておく。

2. 水を沸騰させ、かつお節を加えて一番出汁をとっておく。

3.お鍋に1を入れ、ひたひたになるくらいに2の出汁を入れて火にかける。

4.3が沸騰したら大根おろしと鮭を加え、更に全体的に火を通す。

5.4にしょうゆを加え味を整えたら出来上がり。

ポイント

ゆでうどんは育児で忙しいママの強い味方!冷凍うどんの場合はコシが強いので下茹でを長めに行ってください。

市販のかつお節を使う事で、簡単においしい出汁が作れます。