水との新しい付き合い方をご紹介

水とライフスタイル

白身魚とアサリの紙包み焼き

2021/06/30

アサリを使った、手軽なお魚料理を紹介します。

白身魚とアサリの紙包み焼き

材料(2人分)
  • 白身魚:2切れ
  • アサリ:200g
  • ブロッコリー:小1/6個
  • しめじ:1/2パック
  • プチトマト:6個
  • にんにく:1/2片
  • 水:大さじ2
  • 酒:大さじ2
  • 塩・コショウ:少々
  • ロリエ:1枚
  • オリーブオイル:小さじ2
  • レモン:適宜
  • オーブンシート:30㎝ 2枚

 

作り方

  1. 白身魚は軽く塩(分量外)をして10分ほど置き、出た水分を拭きとっておく。
  2. ブロッコリーは子房に分け、しめじは食べやすい大きさに裂いておく。にんにくはスライスしておく。
  3. オーブンシート2枚のそれぞれの中央に白身魚・ブロッコリー・アサリ・しめじ・プチトマト・にんにく・ロリエを半量ずつのせ、塩・コショウ・水・酒各大さじ1ずつを振りかけ入れ包む。
  4. フライパンを中火にかけ、3.を入れ、蓋をして10分ほど蒸し焼きにする。
  5. いただく時にオリーブオイル・レモンをお好みで絞る。汁はパンにつけてもおいしい。

ポイント

3. で水を入れると、アサリの塩気が抑えられてバランスが良くなります。また、素材の旨味を良く含んだ汁が残るため、パンなどにつけても美味しく味わえます。