水との新しい付き合い方をご紹介

水とライフスタイル

卵とお水でもちもちホットケーキ!

2021/07/21

混ぜて焼くだけだから小さいお子さんでも大丈夫!作り方に載っているポイントを守れば、もちもち食感が心地よいおいしいホットケーキを簡単に作ることができます♪ 作りながら、食べながら、思わずこぼれる笑顔。とびきりのコミュニケーションタイムを、お子さんと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

材料(3枚分)
  • 市販のホットケーキミックス:1袋(150g)
  • 卵(Mサイズ):1個
  • 水:100㎖

 

おいしい『もちもちホットケーキ』の作り方

1.ボールに卵と水を入れ、よく混ぜる。

 ポイント 
混ぜすぎの原因になるので、ホットケーキミックスに直接、卵や水を入れないこと。

2.1.にホットケーキミックスを入れ、大きくサックリと20回くらい混ぜる。

 ポイント 
少しダマが残っているくらいでOK。混ぜすぎると膨らみが悪くなるので気をつけましょう。



3.フライパンを中火で熱し、濡れぶきんの上で少し冷ます。

4.フライパンを弱火にかけ、2.の生地の1/3の量(1枚分)を30cmくらいの高さから一気に流す。

 ポイント 
低いところから入れるとムラの原因に。高めの位置から流すことで、生地がきれいな円に広がります。

5.弱火のまま、約3分。プツプツと小さな泡が出るまで待つ。

 ポイント 
泡が出すぎると膨らみが悪くなるので、ご注意を。

6.ためらわず一気に裏返す。

 ポイント 
一気に裏返せば水平に落ちるので、焼く面が均一になり、きれいな形に焼き上がります。

 

7.弱火でさらに約2分焼き、火が通れば出来上がり。

ポイント

おいしい『もちもちホットケーキ』は、牛乳ではなくお水を使うのがポイント!手間なく簡単に作れるだけでなく、いろいろなお料理やお菓子にも使えて、災害時には非常食としても役立ちます。