水との新しい付き合い方をご紹介

水とライフスタイル

茶巾たまごの沢煮椀

2021/09/16

沢煮椀の「沢」は「 沢山の」という意味で、千切り野菜と豚脂など沢山の材料を使ったすまし汁です。 今回は、かにかまぼこを加えた茶巾たまごで、おかずにもなる一品に仕上げました。 たっぷり野菜とふんわり卵の優しい色合いと味わいにほっこり。

茶巾たまごの沢煮椀

材料(2人分)
  • <沢煮椀>
  • ベーコン:1枚/約20g
  • しいたけ:小2枚
  • たけのこ水煮:20g
  • 人参:20g
  • 絹さや:10g
  • 塩:少々
  • 片栗粉:小さじ2(水:大さじ1)
  • 粗びき黒こしょう:お好みで少々
  • 【A】
  • だし汁:400ml
  • 薄口しょうゆ:小さじ1
  • 塩:小さじ1/4
  • <茶巾たまご>
  • 卵:2個
  • かにかまぼこ:2本
  • 【B】
  • だし汁:大さじ2
  • みりん:小さじ1
  • 塩:少々

 

作り方

  1. ベーコン・たけのこ水煮・人参はそれぞれ細切りにする。
    (人参は少量を花びらの形に切っても良い。)
  2. しいたけは石づきを取り、薄切りにする。
  3. 絹さやは塩を加えた熱湯で茹でて冷水に取り、斜め細切りにする。
  4. 鍋に【A】を煮立て、1.と 2.を加えて煮る。
  5. 茶巾たまごをつくる。
    ボウルに卵を溶きほぐし、【B】を加えて混ぜる。
    耐熱容器を2つ用意し、それぞれにラップを大きめに敷く。
    卵液を流し入れ、かにかまぼこをほぐしながら入れる。
    電子レンジの500wで1分間加熱し、一度取り出してかき混ぜ、ラップの口を絞って再び500wで1分加熱して余熱で中まで温める。
  6. 4.をひと煮立ちさせ、水で溶いた片栗粉でとろみをつけ、3.を加える。
  7. 椀に5.を入れ、6.を注ぎ入れる。お好みで粗びき黒こしょうをふる。